プロフィール

吉野はるか

Author:吉野はるか
大河ドラマ『おんな城主直虎』を冷静に鑑賞しつつ、突っ込みを入れる感想ブログです。去年は目を覆いたくなるような辛口突っ込みでしたが今年はどうだろう。1話を見たところでは去年と変わらんなぁ(笑)毎度ブラックでごめんなさい♫ああーこういう性格悪い視聴者もいるんだなぁと客観的に受け止められる方だけおつきあいいただけましたら幸い!
良かったところも全力で探してみるね( ´ ▽ ` )ノ

『軍師官兵衛』『八重の桜』『清盛』も消さずに残しておりますので、どうぞご覧ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

大河ドラマ 真田丸 第14話「大坂」



大坂編がはじまったそうです( ´ ▽ ` )ノ
わかってます、わかってますとも。ちゃんと観ましたとも。
予想をはるかに上回る残念さにどこから手をつけていいかわからず、
今も逃げ出したい気分です(((o(*゚▽゚*)o)))

さて。。。。どこから突っ込みましょうかね。。。。
今回の残念賞、候補者が多すぎてもう。・゜・(ノД`)・゜・。
大賞はぶっちぎりで石川数正でしょうね。。。。

数正が秀吉に寝返った理由。。。。これまで色々と書かれてきました。
歴史的にはっきりとはわかっていない。
だからって何書いていいってもんでもないだろぅよ( ̄Д ̄)ノ
なんで真田の仕業になっちゃうのよ。。。。何でもありだけどそれだけはないよ(笑)
しかも裏切って3秒でモーレツ後悔してるとか(笑)
徳川から豊臣へって、そんだけ大きな賭けしといてこんな速攻で後悔するかなぁ?
結果的に後悔したかもしれない。でもそれは今ではない。もっと、たとえば朝鮮出兵前とか死の間際とか。
この時点では、飛ぶ鳥をはたき落とす勢いの豊臣家に破格の待遇で迎えられて意気揚々としてただろうよ。
そうそう、「それは後の話である」ってヤツだろーお得意の!!ここで使えよ!!|( ̄3 ̄)|
もうホントにね、「ワタシ結果知ってます〜」っていう話の作り方、勘弁してほしいよね。
目線が上からだから、臨場感がないんだよ。そのときその場にいる人物は先の話知らないの。視聴者だけにおしえてあげてるつもりが、ポロッと情報こぼれちゃう。。。そんなかんじ。あーイラつく。
これ見た子供とかがね。ああ石川さんは真田にそそのかされて寝返ったんだーって信じるよね。
まあ教科書にはでてきやしないけど、そこに話が及んだ時に「知ってるー!真田のせいなんだよー!」ってなるよね( ;´Д`)
これはちょっと。。。。。(T ^ T)。。。。。数正の子孫の方、暴動起こしていいとおもった(((o(*゚▽゚*)o)))そのときはぜひとも加担させてほしい!!!

さて次に三成ですが!!
「人を不快にさせるヤツ」呼ばわりしてましたけどね。。。。そうでもないよね(笑)意外にフツー。つまらん。
官兵衛のときの三成のほうがよっぽど不快だった。。。。。天地人のもイヤらしかったな。。。。。
でも今回のはフツー。不快でもなんでもない。きちんと仕事をしてるだけ。
ていうかあんたのニヤニヤ顔のほうがよっぽど不快w
で、フツーなだけの三成にからむ、軽薄極まりない清正!!!( ;´Д`)なんじゃーありゃー?!ひどい!学芸会レベル!
役者のせいじゃないよ。言ってることの内容がいちいちどーでもいいのペラいの。キャラの作りこみが浅い。これ、セリフ与えられた役者が気の毒。それどころかキャスティングされたこと自体が不運!!(三成ともども。)

そして茶々(T ^ T)
登場シーンひどかったね!!録画されてる方、障子あけた瞬間の表情をぜひともリプレイしてみてくれ。
志村けんのバカ殿がばってん荒川がでてきたとおもった!!
新たなウザキャラの登場ですねぇ。。。。。( ;´Д`)現代語をしゃべるウザい女って、ことごとくキリとキャラ被ってますんで、どっちか片方なかったことにしませんか!!もう天守から落ちていただきましょうよ!!
キリだったら大坂城の天守もフリーパスだろーうえすぎの殿と秀吉の使者三成の初対面に同席したくらいだからな。
あり得ない茶番すぎる。キリと幸村の場面全カットでいい。

四畳半が八畳くらいに広がってお部屋の内装がちょこっと豪華になっただけで内容的にはなんも進歩せん「大坂編」|( ̄3 ̄)|
ダメだぼちぼち限界だわ。。。。と思った矢先、お友達からステキな提案を受けました!!
おもしろいので全文掲載させていただきます!!( ´ ▽ ` )ノ

「先ず、大河みたいなオープニング曲が間違っているのです。誤解を生んでいる原因やと思います。
ラッパ使って、笑点みたいに、ぱっぱかぱかぱかパッパー♪みたいにするとか、よしもと新喜劇みたいに、ぷんわかぱっ ぱーぷんわかぷんわかぱんわかぷんわかプン♪みたいにしたら、誰も大河に思わないから、文句ないはずです。
新喜劇にしたら、エラい衣装やセットが凝ってるなーって、視聴者の感動を呼ぶこと間違いなし!
よし!NHKに投書しよ!」

いいとおもう!!全面的に賛成じゃ!!大坂編だしなっ♪( ´θ`)ノ







スポンサーサイト

大河ドラマ 真田丸 第13話「決戦」



さていよいよ徳川が攻めて来るそうです。
傾向と対策を練るお父様、とってもグレートな策ができあがってるようです。しかし。
今回はなんだかものすごく迷っている。まあいつも迷走はしているが必要以上に迷っている。いつもの根拠のない自信はとこへ?
出浦すら心配する迷いの理由が「コマがひとつ足りんのじゃ。」
そうか足りないか。まあこのメンバーじゃさもありなん。徳川に太刀打ちできそーなのぶっちゃけ出浦くらい。
そこへ幸村がたったひとりで四畳半に顔をだす。「ただいまもどりました♪(援軍も連れずに!(笑))」
で、父上、「勝った!」
・・・・・んんんん?????勝ったの?????負ける気がしないの?????こいつが一人増えただけで????
いっとくけど使える援軍つれてきてないからね?(笑)大丈夫わかってる?( ;´Д`)

・・・・で、まるで真田の救世主かなにかのように降臨した幸村に与えられたおしごとが「徳川をおちょくる」!!!
ぶは!!!徳川をおちょくるだけのコマもなかったんかい!!
どこまでざんねんなんだ真田家!!(((o(*゚▽゚*)o)))

もぅこの時点で十分かなしい気持ちになってはいたんですけれども。
城下と二の丸にセッティングされた父上がおもいつく限りの仕掛け!
。。。。。。忍術学園の日曜参観かーぃ(^o^)/
この高校の文化祭みたいなセットにいままで戦描かなかったぶんの予算つぎ込んだかとおもうと泣ける!
忍たまサスケも大活躍!城門ひらいてビートたけし出てくるかとおもったけど違ったw
きたねー手書きの旗ニヤニヤふりまわしてるおぼっちゃんに一発も銃弾とんで来ないんだけど、なに徳川鉄砲もってこなかったの?
兄上でてきてようやく戦らしくなったとおもったけど5秒くらい。
でなに?お梅さんいつお亡くなりになったの?気がついたら死んでた?サスケが本丸にいれたのに忍術つかってワープした?
いちおう幸村の初恋のひとでしょうが。もうちょっとマシな退場させてやりなさいよ。
シロウトでももうちょっとマシなこと思いつくけどね。
いっそ「サスケがついていたのに流れ弾にあたりました!面目次第もござりません!」のほうがマシだったのにね。
サスケが姉上についで嫁の命まで救えなかった!一生心の重荷を背負って幸村に尽くす!
そしたら大阪の陣けっこうドラマチックじゃんねぇ。あ、ごめん徳川きょう鉄砲持ってきてないんだった!(=´∀`)
そして、忘れ形見を抱いてまたしても笑ってるようにしかみえない長澤まさみw
わたし止めたんです♪←それだれも信じてないからすまない!!/(^o^)

次回大坂編スタートで、若き日のおイタの数々はぜんぶチャラ!なのかな!
三●先生の連載が読めるのはN●Kだけだ!待て次号!♪( ´θ`)ノ
(いまさら伏字にしてもなぁ・・・・・・)







テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

大河ドラマ 真田丸 第12話「人質」



ご無沙汰いたしております、みなさんお気は確かでしょうか。

のっけからぶっ飛びましたねーまさかのキリちゃん急接近。
なに書き急いでんの?
もうすぐ梅ちゃん死んじゃうから早いとこヒロインのお株上げといたほうがいいとかそういうこと?
全国的に視聴者置いてきぼり喰ってると思うんだけど我が家だけかしら?( ;´Д`)
なんだかものすごいイヤなかんじ。

キャラクターって、話が確立してくると独り歩きすると思うのね私の創作経験からいって。
このお話の場合、主人公とキリの気持ちはまだそんなに近付いてないでしょう?どう見ても。
脚本の都合でしかないんだよねこの急接近は。だから不自然なんだ。
キャラが自然に近づいてくるのを待てなかったのかね?
そんなの急ぐ必要まったくないのにね1年もあるんだからさ。
そういう心の機微を描くのホントにへただな( ̄Д ̄)ノ

もう冒頭のあれでドン引きなんで、おかげさまで上杉家がどんなにひどくてもたいした衝撃でもなかったですけれど、ひどかったですね(笑)
よくもまあ、我が上杉家をあれだけ茶番にしてくれたわねっ。(うち田舎が越後なんでね。。。(T ^ T))
なんだあれ。大岡越前かいな。あんなのT⚫️Sでやれ。と一瞬おもったけど、落ち着け自分。伊織先生に失礼だ。いっそ一休さんレベルだったよなーwこの橋渡るべからずテヘペロ( ´ ▽ ` )ノ
。。。。。って考えたら、景勝サマがもう金閣寺に住んでる足利将軍サマにしか見えない(笑)
幸村のしたり顔も大人相手に屁理屈こねくりまわしてる一休さんっぽいよなぁ。
そういえばワタシ一休さん嫌いだったわ〜どちらかってゆーとヤヨイさん親子がかわいそうと思ってた派(性格悪い笑)
。。。。。あーごめんなさい、話それましたw

こういう小ネタを挟まないと落ち着かないのかね?
家康が「爪をかなまい!」って言われるの、くるだろうなーとおもってたけどやっぱり繰り返されてうんざり。。。
兄の嫁のアレもそうだし、室賀のアレもそうだし、小ネタいいからもうちょっと大局見れないもんかね?
真田が主役だから、真田中心で書いてるんだから、真田とかかわらない部分は敢えて書いてないんです♫
。。。。。戦国時代を描く以上、それじゃあすまねぇんだよッッ( ̄Д ̄)ノ
これでいきなり秀吉がハァーイ天下人でーす♫って出てきたら最悪だな。
あなたいつどこで天下取ったんですかって話。

で、今回いちばんの衝撃は実はその後だった!!
次回予告!「青春編クライマックス!!」
p
。。。。。。青春だったんかーい!!!( ̄Д ̄)ノおっさんにしか見えーん!!!(T ^ T)




テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

大河ドラマ 真田丸 第11話 「祝言」



どうもご無沙汰です( ̄Д ̄)ノ
11話のあまりのひどさに意識を失っておりましたすまん。
いったい何だったんだろう。。。。いまだに悪夢の続きを見ているようです(笑)
何なんだあの女は。
ひどすぎる!お梅ちゃんがかわいそう!。。。。って、惨殺現場に花嫁わざわざ呼んできてショック与えてんのおまえだろ。。。。( ;´Д`)
あなたたちこれでいいの?って真田家のお殿様とその跡継ぎ様たちに向かっていう言葉か。
キリには敢えて現代語を喋らせてるんですーそれに意味があるんですーって誰かが言ってたきがするけどな、
良識ある現代人は自分とこの社長に向かってそんな口きかないけどな。
現代人をバカにするんじゃないよ。
ああこれ書いてる人良識ある社会人だった経験がないからわかんないのかねーまあそういうことで。
ほんと気分悪い。ここまで気分悪くさせてくれるヒロインある意味レアなんだけどさ、ウザい役をウザく演じられる長澤まさみホント演技うまい♫とか言ってるブログもみかけたけどね、ぶっちゃけヘタだよね(笑)
幸村とお梅ちゃんが入籍発表の後、「ちょっと失礼♫」と退席して庭で啜り泣いてる場面。。。。。笑い転げてるようにしか見えなかった(((o(*゚▽゚*)o)))
啜り泣く演技ができないなら、あそこはぽろぽろと涙こぼすだけでもよかったんじゃないのか。
ああそうか涙もこぼせないのかもな。ごめん。
お梅ちゃんが消えてこっちが最後まで残るとか考えただけでもオソロシイ((((;゚Д゚)))))))
今からでも遅くない。設定の「生涯をともにする」って部分取り消そう。うっかりガイドブック買っちゃった人には修正テープ貼って貰えばいいよ( ´ ▽ ` )ノ
きりがあまりにひどすぎて霞がちですが室賀もひどかったです。
まあもともと存在自体が茶番だったけれど、あの2人が幼馴染みとか初耳で笑ったw
聞いてないですよね。わたしこのブログ書くために結構な集中力で視聴してるつもりだけど記憶にないよ。なに取ってつけてんの?脚本の都合?2人の間に恨みしかなかったら暗殺盛り上がらないもんねーわかる♫
にしてもこの短期間に浜松まで行ったり来たりずいぶんな健脚ですこと。暗殺に3人で乗り込むとか成功しても生きて帰れないだろアホか。ていうかそれ以前に徳川のやつ2人連れてくるって自分の部下は一体何をやってるんだ。そして暗殺現場に無関係な女が入り込めるあり得なすぎるシチュエーション(笑)これも脚本の都合でしたね失礼しました(≧∇≦)
出浦が回転扉で入ってくる場面は笑いを取りたかったので正解ですかね?タライは落ちてこなかったね?壁も倒れなかったしねw
だいたいそんなの佐助がやれよ!あんた何のためにいるの!ああ母上にアロマ焚くためか!。。。。。いらないな(笑)

次回、上杉家がコメディにされるのに耐えられる気がまったくいたしません(((o(*゚▽゚*)o)))

| ホーム |


 BLOG TOP