プロフィール

吉野はるか

Author:吉野はるか
大河ドラマ『おんな城主直虎』を冷静に鑑賞しつつ、突っ込みを入れる感想ブログです。去年は目を覆いたくなるような辛口突っ込みでしたが今年はどうだろう。1話を見たところでは去年と変わらんなぁ(笑)毎度ブラックでごめんなさい♫ああーこういう性格悪い視聴者もいるんだなぁと客観的に受け止められる方だけおつきあいいただけましたら幸い!
良かったところも全力で探してみるね( ´ ▽ ` )ノ

『軍師官兵衛』『八重の桜』『清盛』も消さずに残しておりますので、どうぞご覧ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第3回 「おとわ危機一髪」

おんな城主直虎ちゃん

さて。弱小領主のくせにちっともいうことを聞かないので、人質でもよこせよと言われちまった井伊家。
ひとり娘を泣く泣く駿府に送ったんだが。。。。。

。。。。。。ホントに「泣く泣く」だった(;´д`)
この父上、ちょっとアレだな。。。。カッコ悪すぎてげんなり。。。。
自分の主張がまったくなくてグダグダだし振り回されすぎだし存在感皆無だな。。。。だんだんバカ殿みたいにみえてきた。いかんぞーいちおう主人公の父上だぞー和尚にすがってばっかいないでたまには自分でなんとかしようぜ。(笑)
ああーそういえば娘にも「アホ」って言われてたな先週。。。。
母上が気丈なのでまだなんとか持ってるけどな。。。。

どうにかして人質をまぬがれようという和尚の策はことごとく空振り。ま、諸行無常じゃ♫で片付ける。→なんだか「南渓和尚今週の名言」的になってきた。ひそかに期待しよう。

で、根性見せたらあっさり許してくれた((((;゚Д゚)))))))
今川家、やっぱユルいユルすぎる。こんなの戦国時代じゃない。ワタシだったら斬る。(←※まだ言ってる)
なんだったんだ今回、おとわ危機一髪じゃなかったのか????内容うっっすー。。。。。(;´д`)
あれかな?今川一家の顔見せ?そういう意味なら顔はわかった!!寿桂尼さまの厚化粧はしっかと目に焼きつきましてござりまする(笑)いや目元すごかったな。。。。
そういえば瀬名姫の子かわいかったな。川島なおみに似てて(´∀`*)。。。。あ、もう出ないのか、ちっ。
でも瀬名姫の今川家での立ち位置はちょいと説明不足かも。

和尚と佐名さまのお別れシーンはちょっとよかったな、ほんのりときょうだい愛が垣間見られて。
なんだ、結局和尚の策空振りでもなかったんじゃないか。はははは。よかった。(←※すっかり南渓推し(笑))
坊主好きとしましては今川家の雪斎和尚も暗躍しそうな雰囲気ムンムンで嬉しい限りですが、吹越さんの立場がちょいとビミョーになってたのが気になる。なんだなんだ?早くも賞味期限切れか?使い捨てか?!
そして息子はほんとうにこのまま真っ直ぐ育ってしまうのか?(それつまんねぇな。。。。)
オタク的には春馬くんにめっちゃやさぐれて戻ってきてほしいけど、まあ春馬くんに限ってそれはないなー
。。。。。なんだ、そこそこ楽しみありそうじゃん(笑)

さて来週の和尚の名言は何かなぁ。。。。(´∀`*)


スポンサーサイト

『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第2回 「崖っぷちの姫」

おんな城主直虎  南渓和尚

冒頭の、梅雀さんによる「前回のあらすじ」。。。。すごいわかりやすかった!!・:*+.\(( °ω° ))/.:+
「鶴丸の父、小野和泉守が糸を引いておった。」
ああそこ!そこ重要だったのでした。第1回みてモヤモヤしてたのこのへんだよね。。。。
梅雀さんありがとう。一気に頭整理ついたわ。。。。

さて、いいなずけの身代わりとなって捕縛された姫様。がけっぷちだそうですが。
無傷で城に戻されました。どのへんが崖っぷちだったのか。

なんか。。。。。。このドラマの今川家、ちょーやさしい( ゚д゚)
( ワタシだったら斬る。。。。)

続く「村中の男子全員お調べ」。結局本人らしき子供はみつからず。
ここでも「隠してたのバレたら許さないぞ」で詮議終了。ぬるいぬるすぎる。
( ワタシだったら全員斬る。。。。)
なんだかなぁ。。。。この今川家だったらそんなにビクビクしないでも井伊家大丈夫そうよ父上。

「いいなずけが出奔したので次のムコが決まりましたが納得いきませんでした」
、、、、、、、、、以上。
あらすじ要約しますと一行ですんじゃうんですが、これ45分引き延ばす必要あったのかなぁ。
姫様の逃亡も1回目はまあ良いとして2回は「。。。。。また?」だよな。さいしょからこのグダグダ感はまずいなぁ。
2回目のあれカットで次に行ったほうがスピード感出たんでは。これなら5分くらい席外しても問題ないかんじだよ。
まあ子役で1ヶ月やりたいんだからしょうがないのかな。

なんか見所がない。早くも書くことがないんだけどどうしよう。
2回目にしてすでに心が坊主観察に傾いてしまっている。
直光おじさまのさいごのプレゼントが鼓なのはよかったな。あと和尚のネコをなでる手。( ̄▽ ̄)



テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

『おんな城主 直虎』2017大河ドラマ 第1回「井伊谷の少女」



あけましておめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ

クソだった大坂の陣の痛手を引きずったまま、今年も新しい大河が始まってしまいました。
あ、新年早々安定の口の悪さで申し訳ございません。
少なくとも去年よりはマシだろうじゃないと許さないという切なる想いでテレビの前に座らせていただきました。
春馬くんだしね。うん、そう、春馬くんだし。←※じぶんに言い聞かせてる

感想に入る前に。。。。。わたくし、今回の井伊家に関しましてはほぼ白紙であります。
ぶっちゃけ「井」と「伊」、どっちが先かも迷うくらい・:*+.\(( °ω° ))/.:+
ステキ。なんの先入観もなく、まっさらな気持ちで観られるじゃないの。こんなことめったにないよ。
せっかくですので、敢えて番宣も見ず、本屋でガイドブックも立ち読みせず、情報ゼロから視聴してみることにしました。
そんなわたしの期待をよそに、親切なお友達から
「でも春馬くんすぐ死んじゃうよ。。。。。」という爆弾通報が!!!( ゚д゚)
なんじゃそりゃあ!!!!
続けて「初回見た限りじゃーあんた1年続かなそう(キッパリ)」
おいおいおいおい、カンベンしてくれよぅ。。。。。。。・゜・(ノД`)・゜・。

。。。。。だいじょうぶです。ちゃんと見ます。でも死んじゃうのか。。。。ぶつぶつ。。。。

前置き長いですね。。。。さて感想ですが。。。。まずOPがいかんなぁ(笑)←早速躓く(笑)
兜からお花でてくるのはナウシカでしょぅ?
木の芽がぐんぐんのびるのはトトロでしょう?
そんなの日本人なら常識でしょう?
しかも「小4・理科」とかはじまりそうな雰囲気。。。。
ダメ映像に呆気に取られていたせいか、音楽なんかいっこも耳に入りませんでした。
おかしいなあ。ふつう4小節(ワンフレーズ)くらいは頭に残るもんなのに。残らんなぁ。ためしにもう一回聴いてみたけど残らん。今年はオケ譜売れなそう(笑)→※いっそ発売されなそう

OPでまず躓き、続いて子役で躓く。
いやぁ、なんつーか。。。。。学芸会だった・:*+.\(( °ω° ))/.:+
とくに子役嫌いってわけじゃあないんだけどさ、基本子供嫌いなんでね(笑)1人2人ならまあありだけど3人はないよね(笑)
というか。。。。大人あっての子役だと思うのよ。大人のシーンに子役が出てくるのは大いにあり。子役だけで何十分も回すのはナシ。持たん。
しかも脚本がッ!!
「おれなんかただの出来そこないじゃないかぁ!」とか「あたしが手足になるぅ!」とか、70年代の少女漫画か?ああいうのは一条ゆかり先生が描いてこそだろ。。。。|( ̄3 ̄)|
基本子供がわーわー騒いでるだけなので、井伊家内部の人間関係が一般人にはわかりにくい。
とりあえず主人公がいちばんえらいのはわかった。(姫って呼ばれてるから。)鶴と亀はどっちがどうなのか立ち位置がハッキリしない。しばらくわからんかった。
吹越さんが今川ファンなのはわかった。でもどっちの親なのか理解するのに少々時間を要した。
なに?この2人、父同士が仲悪いってことでよろしいの?心配するふりして潰し合うような仲なの?
吹越さんは白なの黒なの?や、この人が白だったら視聴者落ち着かんよなぁ、あはははは。。。。
なんて心の中でいろいろ確認してるうちに片方死んじまった。。。。
これ、吹越さんは黒で決まりってことでよろしいの?えらいモヤモヤ感は残るが、まあ鶴の微妙な立場は理解した。
。。。。。あれ?で、どっちが鶴だっけ?(笑)

とまあ終始こんなかんじでですね。。。。なんともモヤモヤした第1回。第1回だからいいのか。。。。。いいのか???
このまま子役で1ヶ月続くのか。。。。子役の三角関係1ヶ月も見せられるとかうんざりなんだけど大人になってからもぐだぐだ続くのかと思うと萎えるな。。。。
早くも暗雲立ち込める我が家ですが、坊主連中はけっこうよかったな。市原くんが一条の光、ワタシの癒しになってくれそうな予感。
そして主役の女の子。。。。どっかで見たことあるんだよなぁ。。。。とずっと考えていて。。。最後の泣き顔で気がつきました。

。。。。。。。。市川染五郎に似てる・:*+.\(( °ω° ))/.:←※さあ、録画を確認してみよう!泣いてるシーンだよ!

そんなわけで、今年もびみょーに辛口になりそうな連載であります。
寛大なみなさま、暮らしにちょこっとスパイスが欲しいみなさまに(笑)、広い心でおつきあいいただけましたらシアワセです( ´ ▽ ` )ノ

| ホーム |


 BLOG TOP