プロフィール

吉野はるか

Author:吉野はるか
大河ドラマ『おんな城主直虎』を冷静に鑑賞しつつ、突っ込みを入れる感想ブログです。去年は目を覆いたくなるような辛口突っ込みでしたが今年はどうだろう。1話を見たところでは去年と変わらんなぁ(笑)毎度ブラックでごめんなさい♫ああーこういう性格悪い視聴者もいるんだなぁと客観的に受け止められる方だけおつきあいいただけましたら幸い!
良かったところも全力で探してみるね( ´ ▽ ` )ノ

『軍師官兵衛』『八重の桜』『清盛』も消さずに残しておりますので、どうぞご覧ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第5回 「亀之丞帰る」

おんな城主直虎 瀬名さま


さて、あれから10年たちました。
柴崎さんになった次郎法師となんとも美しく成長した瀬名さま、熱い文通が続いております(笑)
いやあ、瀬名さま熱い熱すぎる・:*+.\(( °ω° ))/.:+
恨み骨髄な文面から関東の情勢がまるわかりでじつに有難し!

そしてかわいかった鶴はすっかり成長してついこないだまで黒田家の家臣だった人に!
しかもアレだ!笛のうまかったヤツだ確か!それダメじゃん!
なんだかねぇ。。。。いくら人気でもおんなじ役者をしょっちゅう使うのもどうかと思う。
今回はとくに、ついこないだだし、時代も同じだし、しかも役柄が思いっきり被ってるし。
まあでもこの子人気あるみたいだし仕方ない。視聴率のためだ。ぶつぶつ。

それよりなにより!なんということでしょう!吹越さんの老け込みっぷりがハンパないです!
なに1人だけ頭真っ白になっちゃってんの!いったいどんだけ苦労したの!(笑)
一気に老けて、場面は一気に死に際へΣ(゚д゚lll)
「だれも信じてはくれまいが、それがしは井伊のことを思って。。。。」
「信じてくれとは申しません。。。。」
今さら誰が見てもウソ泣きにしか見えないし結局ウソ泣きだったしまあいいや(笑)
吹越さんらしい役回りだった実に(笑)
死に際まで本心が見えない、なんとも人をモヤモヤさせる怪演でした!!
最後に「おまえはかならずワシと同じ道を辿るぞーイヒヒヒヒー」って息子に呪いかけてた((((;゚Д゚)))))))
でも次郎法師に息子をヨロシクたのんだ、あの心だけは本心だったと思えた。(涙)
ああ、なんかもう主役小野の息子でいいじゃん(笑)

で、ジャマな小野が消えたので、いよいよ亀が帰ります。
立派に成長した亀の満面の笑顔が。。。。新庄剛志に見えて仕方ないプロ野球ファン(笑)
ヤバい。。。。これじゃあ話に入り込めない。。。。たのしみにしてたのに春馬くん。
あんまり笑わない方向でお願いしたい。
新庄剛志はキライじゃなかった。(笑)

間違いが起きないよういちいち見張る兄弟子傑山は何かの伏線になってるんだろうか、、、、次回以降の見どころだな、、、、



スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

<< 『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第6回 「初恋の別れ道」 | ホーム | 『おんな城主直虎』2017大河ドラマ 第4回「女子にこそあれ次郎法師」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。